PAGE TOP

チンジャオガールとエンガワ卓のエロ漫画レビューサイト

TOPPAGE > サキュバスとはセックスを通じて男性を誘惑する

サキュバスとはセックスを通じて男性を誘惑する

サキュバスとはセックスを通じて男性を誘惑するために女の形で夢に現れる超自然的存在である。

女淫魔とも呼ばれる。
サキュバス喚んだら母が来たの登場人物を紹介。
タカシ男子学生で性交渉はまだない。



母の裸体を見たらビンビンのチンコを萎える。
森田惠利、森田タカシの母。
普段は髪がボサボサで魅力なし。

エリリン、森田タカシが呼んだサキュバス。


それはタカシの母親だった。



同人とは明治時代初期に等しい志や趣味を持っていた人達同士が集い、同人誌雑誌を制作していた。


同人誌イコールエッチなものやことではない。



なぜ同人=エロなのかというと同人の世界ではエロが一番人気のあるジャンルだからです。月に1冊の作品を出して五百部以上購入者がいたら月20万以上稼げるレベルのようです。



チンジャオガールとエンガワ卓のエロ同人サキュバス喚んだら母が来た!?来年の1月に発売予定!72時間オナ禁するとある言葉を発するとサキュバスが出てくる。
ということを分かったタカシは頑張ってオナニーを我慢。
そして召喚したのはなんと自分の母親だった。
サキュバスよんだらを読むならbookliveコミックがおすすめ。

その理由は先行独占配信されるからです。



ブッコミでは初月の利用料が無料。
行き遅れBBAの企画と原案をしているチンジャオ娘はDMM同人サークルランキング1位である。コラボしている人気イラストレーターはエンガワ卓(ERONDON HEARTS)。



チンジャオ娘の同人誌が人気の理由として大人しめの女の子がエッチな事件に巻き込まれて徐々に普通の女の子がセックスの気持ち良さにハマっていくからです。

「美人面犬の飼い方」みたいなエロくてグロい、ホラー要素が入った作品も配信されます。
エンガワ卓はサキュバス呼んだら母が来たの絵を担当。
エンガワ卓の絵はムチムチした巨乳の女性。サキュバスよんだらに出てくる母親も巨乳。チンジャオ娘とコラボした作品は姉はヤンママ授乳中in熱海がある。